柔道整復師について

柔道整復師を目指している方へ

柔道整復師の仕事

WORKING AS A JUDO THERAPIST

近年では伝統的な「ほねつぎ」としてだけではなく、スポーツトレーナーや介護の分野など、柔道整復師の活躍の場は広がっています。

主な職業

柔道整復師は施術所(整・接骨院)を管理柔道整復師として開設ができるほか、勤務柔道整復師として既設の整・接骨院で働くこともできます。
その他にもさまざまな場で活躍しています。

その他の職業

  • 病院やクリニック

    処置や整復、運動療法を行うスタッフとして勤務。

  • スポーツトレーナー

    トレーナーとしてチームに帯同したり、選手個人と契約して怪我などの施術、テーピング処置などのサポート。

  • 機能訓練指導員

    デイサービスや介護施設などで、運動機能向上のための指導を行います。

柔道整復師になるために

HOW TO BECOME A JUDO THERAPIST

国家試験の受験資格として、高等学校を卒業または同等以上の資格を持ち、厚生労働大臣が認可した柔道整復師養成施設で3年以上必要な知識、技能を修得が必要です。当会では次世代の人材育成を目的とした公益事業として、大阪府柔道整復師会専門学校を運営しています。

大阪府柔道整復師会専門学校

学校名 大阪府柔道整復師会専門学校
所在地 〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
電話番号 06-6444-4171
FAX番号 06-6444-4172
代表者 校長 鑪野 佳充
設立年月日 平成19年4月

大阪府柔道整復師会専門学校サイトへ