大阪学術大会論文集

日本の伝統医療である“柔道整復術”は、時代とともに進化しております。
府民、患者様のニーズにお応えするためには、日々の学術・技術の研鑽が必要不可欠です。

大阪学術大会は、府民の皆様が健康で良質な生活を送るための情報発信はもちろん柔道整復師の資質・技術の向上を目的に年に1度開催されるイベントです。

このページでは過去に学術大会で発表された論文を掲載しております。

2008年 第2回 大阪ブロック学会

2009年 第3回 大阪ブロック学会

第2回 大阪ブロック学会 論文集

2008年に開催された、第2回大阪ブロック学会の論文集です。
下のボタン↓をクリックすると、新しいウインドウで論文集が開きます。

注)ご覧になるにはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされたPCが必要です。モバイルでは閲覧できませんのでご了承ください。

第2回 大阪ブロック学会 論文集 発表者一覧
論文タイトル 発表者 本会会員施術所
1.【特別講演】柔整の現在と将来 医事評論家 水野 肇
2.LIPUS(低出力超音波パルス)の骨癒合促進効果について 増田 雅保
3.Poliomyelitis 患者の上腕骨骨幹部骨折(横骨折)の保存的治験例 森 正一郎
4.小児顆上骨折に上腕下端両骨骨折の合併1治験例について 富永 晃
5.振動刺激療法における関節可動域改善の症例報告 小柳 安史
6.長胸神経麻痺の1症例 尾崎 祐二
田中 精一
7.母指中手指節関節背側脱臼の予後 服部 博幸
8.手術適応とされたColle's骨折2症例に対する保存療法 樋口 正宏
9.ソフトキャストを用いた足関節装具は関節不安定性を有意に制限しうる 伊黒 浩二
10.第3骨片を有した腓骨遠位端部骨折の1症例 河井 好照
11.剥ぎ取り療法 井間 庸介
12.起立足 池田 和明
13.仙腸関節障害の検査法と治療法の1例 寺内 尚三
14.機能回復訓練に効果的なチェアを使用しての運動療法 玉井 徹
15.手関節捻挫の落とし穴 西村 貴夫

第3回 大阪ブロック学会 論文集

2009年に開催された、第2回大阪ブロック学会の論文集です。
下のボタン↓をクリックすると、新しいウインドウで論文集が開きます。

注)ご覧になるにはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされたPCが必要です。モバイルでは閲覧できませんのでご了承ください。

第3回 大阪ブロック学会 論文集 発表者一覧
論文タイトル 発表者 本会会員施術所
1.【特別講演】変形膝関節症の病態と治療 日本柔道整復接骨医学会会長 守屋 秀繁
2.ゼロ負荷クーリングダウンについて 露口 誠
3.レナサームを使用した第1中手骨基部骨折の整復・固定 樋口 正宏
4.肩関節下方脱臼(関節窩下脱臼)における一症例 河井 好照
5.整復不能な第5趾節間関節脱臼に対する低出力超音波パルスの効果 外林 大輔
6.小児スミス骨折の2治験例について 富永 晃
7.Before Play テーピング~ママさんバレーボール大会報告において~ 近森 清
8.肩腱板損傷に関する文献調査~徒手検査による所見が予後を推測できるか~ 服部 博幸
9.第5指基節骨骨折に対する機能的ギブス固定法の治療経験 尾崎 祐二
田中 精一
10.脊柱可動域改善とバランス改善の重要性 清田 祐基
中野 文武
11.筋痛を発症している損傷筋の特徴 上 勝也
12.末梢療法(下肢屈筋) 井間 庸介
学生発表
13.物理療法による関節可動域の改善 森ノ宮医療学園専門学校
14.超音波治療器による疲労回復 大阪府柔道整復師会専門学院
15.症例報告 腰椎椎間板ヘルニア保存療法の考察 行岡整復専門学校
16.握力
1)文科省新体力テスト(20~29歳男女)平均値との比較
2)利き手・非利き手の調査
大阪府柔道整復師会専門学院
17.柔道整復師養成学校におけるCPR講習の実際 東洋医療専門学校
18.乾いた状態と湿った状態の包帯の強度変化 大阪府柔道整復師会専門学院
19.前十字靭帯再建術後の後療法の実際 行岡整復専門学校
20.足関節内反捻挫における固定材料の違いによる固定力と実用性について 大阪府柔道整復師会専門学院

最新の論文はOJTAラーニングに掲載しています。
ご興味を持たれたかたは是非ご覧ください。登録は無料です。
(下の画像をクリックすると、OJTAラーニングへ移動します。)