大阪府柔道整復師会 療養費適正化特別対策班

療養費適正化特別対策班とは、療養費の不正請求排除を目的として、療養費の不正請求の疑いに関することについて、府民の皆様からのご相談・情報提供に基づき、独自に調査を行い適切に対処するための組織です。
特別対策班は大阪府柔道整復師会役員(一部)及び外部アドバイザーで構成されます。

療養費適正化理念パンフレットはこちら(PDFデータが表示されます)

療養費適正化特別対策班 会議の開催報告はこちらをご覧ください。

療養費適正化特別対策班 工程表(第一次計画案)はこちら(PDF)をご覧ください。

療養費適正化特別対策班 理念に係る進捗状況(1回目)はこちら(PDF)をご覧ください。

療養費適正化特別対策班 理念に係る進捗状況(2回目)はこちら(PDF)をご覧ください。

【相談窓口】
○ご相談いただける方は、大阪府にお住まいの方、保険者の方です。
○ご相談・情報提供の秘密は守ります。
○匿名でもご相談・情報提供できます。
(ただし、匿名の場合、十分な調査ができない場合がありますので連絡先等を記入願います。)
○個人の誹謗、中傷等はお断りします。
○医科・歯科・調剤等の医療費・治療内容に関するご相談等には対応いたしかねます。
○療養費制度に関するご意見・ご要望等には対応いたしかねます。
○ご相談の件数によっては、調査・回答までに日数を要する場合があります。
○対応状況等については、個人情報等に留意し、当ホームページ上で随時公表します。

相談の方法は?
封書または電子メールにてご相談ください。

封書の場合は、
〒550-0004 大阪市西区靭本町3丁目10番3号
公益社団法人大阪府柔道整復師会 会長室内 療養費適正化特別対策班あて

電子メールの場合は、下記メールフォームより送信してください。(※は必須です)

氏名
メールアドレス 
相談・情報提供 内容