柔道整復術を学ぶには

柔道整復師国家試験の受験資格として、高等学校を卒業または同等以上の資格を持ち、厚生労働大臣が認可した柔道整復師養成施設で3年以上必要な知識、技能を修得した者です。

全国でたくさんの柔道整復師養成学校が存在しますが、公益社団法人 大阪府柔道整復師会では、人材育成を行う事業として附属 大阪府柔道整復師会専門学校があります。超高齢化社会、少子化問題など社会のニーズに沿った柔道整復師を輩出するために、医療を知り、医療に親しむ時間を充分にとり、医師に追従しえる柔道整復師を誕生させたいという考えのもとに2007年(平成19年)4月に開校されました。就学4年という高いハードルを設け、高度専門士、大学院進学資格といった4年制だから取得できるハイレベルな教育を行い、柔道整復師として未来に繋げる先駆者的な人材の育成を目指しています。

【大阪府柔道整復師会専門学校の特徴】

1. 全国で唯一の4年制!柔道整復師養成校

2. 高度専門士(大学院進学資格)付与

3. 少数精鋭教育の徹底(30名クラス)

4. 臨床経験豊富な講師陣

5. 3年制と同等学費により負担軽減