お知らせ

2016.09.06

【開始時間が変更となりました】 学術専門講座「医接連携からみるケーススタディ ~医接連携室を通じて~」を開催いたします!

※開始時間が変更となりました。
ご迷惑をお掛けいたしますが、お間違いのない様、お願い致します。

変更前:16時00分~(約90分)

変更後:17時00分~(約90分)


医師と柔道整復師の治療・施術において、個々の症例について「医師としてどのような治療をするのか?」や「柔道整復師としてどのような施術をするのか?」など、本会の医接連携室でご活躍いただいている、川村医師を講師に招き様々な症例の理解を深めていただく講座です。

また、「この症状は医師との連携が必要かも?」「患者さんの症状の詳細を把握したい!」そんなときにどのように対応すれば良いかなど、医接連携の実例を交えてお話しいただきます。


日 時 : 9月10日(土) 17時00分 ~(約90分)

場 所 : 大阪柔整会館 5階 大ホール(大阪市西区靭本町3-10-3)

定 員 : 50名

講 師 : かわむらクリニック 院長 川村 和哉 医師

持参物 : 筆記用具

参加費 : 無 料!


※参加を希望される方は、下記必要事項をご記入の上、FAXもしくはメールにてお申し込みをお願いいたします。

①氏名(会員の方は支部名、会員番号もご記載ください)

②連絡先

③参加講座名「医接連携からみるケーススタディ」


 FAX(06)6444-4166  メール ojta@osaka-jyusei.or.jp